高校教師の準備体操

数学専攻の大学生が高校教師になる前にいろいろまとめておくためのブログ。先生の心構え、授業、教員採用試験など。

目的と目標

IKKの代表取り締まり金子さんの本を読んだ。

 

人生で最も大事なことは目的をもつこと。目標に縛られるととたんに人生はつまらなくなる。

 

たしかに。

 

自分の生きる目的ってなんんだろう。

自分の持っている限られたチカラと、時間とで努力して、勉強したい人が経済的その他の理由に影響されず勉強しやすいような環境を作っていくことかな。

 

じゃあ、そのために何をするか、って考える部分が目標。

目標は少々つらくてもいい。つらくても、目的があるから頑張れる。

目標は自分の先生として必要なチカラを磨いていくこと。その一つが活用数学の知識を勉強していくことかな。

 

セカオワの歌詞で

「方法」という悪魔にとり憑かれないで 「目的」という大事なものを思い出して

というのがある。方法って、目標があってそれを達成するために具体的な行動として考えるものですね。

 

だから

 

目的→(そのために)→目標→(具体的な行動にするために)→方法

という図式で納得することにしよう。

 

ふむ。